温泉口コミや評判を徹底検証。
本当に格安温泉旅行は良いものなの?安いよりは満足できる温泉旅行にしませんか?


【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング

当サイトはじゃらんの温泉を基本としたサイトですが他にもたくさん良い温泉はあります。人気ブログランキングで幾つか覗いてみませんか?
人気ブログランキングへ

石和温泉で有名なのは・・・?

なんとなくあわただしくて忙しい時間の中。
家族や大切な仲間、恋人とすれ違う日々。
なんだかむなしくて、心の中にぽっかりと穴があいたような気分。そんなときにあなたは大切な人へ一言告げるのだ。

石和温泉 画像「今度の休み、温泉にでも行こうか」って。

今回 ご紹介するのは、山梨県笛吹市石和町にある石和温泉です。首都圏から、石和温泉までのアクセスは、JR中央線「新宿駅」から「石和温泉駅」までなんと1時間半で行くことが可能です。とっても行きやすいので、日帰り入浴が楽しめる温泉なのです。

石和温泉の泉質は、単純アルカリ泉で、疲労回復やお肌に効果があります。山梨県といえばフルーツ。フルーツ狩りが楽しめるところもたくさんあるみたいですよ。早いところでは、今度のゴールデンウィークあたりかたぶどう狩りや桃狩りができるところもあるようで。温泉と一緒に狩り立ての美味しいフルーツを口いっぱいにほおばる。笑顔あふれる素敵な休日になりそうですね。
 交通の便が良いので日帰り温泉として、楽しめる石和温泉なのですが、素敵な温泉宿もたくさんあるみたいですよ。
慶山、糸柳、ホテルふじ、かげつなど。
どの旅館も山梨県の透き通った水や自然が囲んでいてとても魅力的ですよ。富士や湖。美味しい空気。
大自然の中で、忙しくてなかなか一緒に過ごせないでいた大事な人たちと温泉に浸かりながらゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

じゃらんオススメの石和温泉情報

自然の中にほったらかし温泉

山梨県にある日帰り温泉(宿泊施設ができるかもという噂もあります)。
 名前が、すてきですよね。「ほったらかし」、そのままにしておく。何だか寛大な響きです(名前は、ほったらかしでも温泉はきちんと管理されています)。ここの温泉には、浴場が二つあるのですが、こちらの名前もまた面白くて。「あっちの湯」と「こっちの湯」。なんともチャーミングなネーミングですね(笑)
 ほったらかし温泉は、アルカリ性単純温泉で、pH10.1と強アルカリ性です。このアルカリ性温泉は、硫黄泉に比べて刺激が少ないので、肌が弱い人や、お年寄りや小さなお子様にも向いているみたいですよ。柔らかな手触りのお湯を十分に堪能できます。
「ほったらかし温泉」、一番の見所はなんといっても温泉に入ったときに目の前に広がる景色でしょうか?ほったらかし温泉は露天風呂なのですが、浸かりながら、富士山や広大な甲府盆地を見渡せるという絶景の温泉なんです。
「あっちの湯」は、日の出の1時間前から開けられており、朝日を背中に背負う富士の山を、湯船から眺めることができるのだそうですよ。夜が開け、白々とした空に、真っ赤な光が差し込む。そんな幻想的な風景を目にしながら、ゆったりと体を休められる。きっと、感動してしまうでしょうね。
 ほったらかし温泉までのアクセスは、JR中央本線「山梨市駅」下車、それからタクシーで10分くらいだそうです。少し駅から離れるのですが、その分絶景を楽しめること間違いなしです。
 毎年6月には、ホタル鑑賞会を行うほど、きれいな自然が残っている「ほったらかし温泉」ぜひ足を運んでみてください。