温泉口コミや評判を徹底検証。
本当に格安温泉旅行は良いものなの?安いよりは満足できる温泉旅行にしませんか?


【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング

当サイトはじゃらんの温泉を基本としたサイトですが他にもたくさん良い温泉はあります。人気ブログランキングで幾つか覗いてみませんか?
人気ブログランキングへ

著名人も多く訪れた霧積温泉

群馬県安中市にあり、群馬県と長野県の県境にある霧積温泉。その歴史は古く、温泉の開発が始まったのは明治21年頃からと言われています。それもそのはず、内閣総理大臣を務めた伊藤博文もこの地を訪れ、明治憲法の草案をしたというから歴史の重みを感じさせる由緒ある場所なのです。

しかし、ただ時間が過ぎていっただけの、人々から忘れられた古い温泉ではありません。かつて、勝海舟や小山内薫、幸田露伴らが訪れたことからもその歴史はうかがい知れますが、霧積温泉といえばやはり「人間の証明」が有名でしょう。
西條八十の「帽子」という詩が同小説のモチーフとなり、話題を呼びました。古くからも、また現在も必要とされるこの温泉。「帽子」の詩にも見られるように、郷愁を感じさせる、故郷の母や昔々に大切にしていたものを思い出す……。ふと原点に返りたい、そう思ったときにぜひ立ち寄ってみたい場所です。

温泉は湯量が豊富で1分間に300リットルも流れているそうです。お湯も40度くらいとついつい長湯してしまいそうな心地よさです。霧積温泉である「金湯館」、「きりづみ館」、いずれも露天風呂はありませんが窓からは木々の美しさを望むことが出来ます。四季それぞれの楽しみ方がある温泉なので、年に何度でも訪れて楽しめることでしょう。山歩き以外にもヤマメなどの渓流釣りも出来るので、夏もおすすめの季節です。無色透明のお湯に癒された後は、近くを散策するのも良いかもしれませんね。

温泉はもちろんのこと、文学が好きな方はより楽しめるのではないでしょうか。かの与謝野晶子もこの地で歌を残したと言われています。短歌や文学には興味がない!そんなことを言わずに湯に浸ってみて下さい。
何かふっと心に思うものがあるかもしれません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。